脱毛施術後に注意すること

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

春先になると、薄着になり春らしい袖のないファッションなど楽しみですよね。

春夏に向けてしっかり脱毛の処理をしていきたいところですが、

脱毛の施術後には気をつける項目がいくつかあります。

そこで今回、注意すべきポイントをご紹介したいと思います。

[施術した日は激しいスポーツをしない]

光脱毛や、レーザー脱毛を施した後は、患部に熱がこもりやすいので、

数分間患部を冷やして、安静にするのですが、

家へ帰ってからも汗をかくような激しいスポーツは避けるようにしましょう。

患部の肌は脱毛により少なからずダメージを受け敏感になっており、まだ熱も持っている状態なので、

安静にし、患部のダメージが早く回復するように心がけましょう。

[脱毛期間中は紫外線を浴びないようにする]

光脱毛法などは、黒い毛に反応して脱毛していきます。

そのため脱毛期間は、紫外線を浴びて日焼けしてしまうと、

肌と毛の境がつきずらく、脱毛することができないのです。

また、脱毛期間中は肌がダメージを受けて弱っている状態なので、

強い紫外線などは刺激にもなりえます。

外へ出るときには長袖を羽織ったり、UVケアをしっかりと行いましょう。

[施術後はしっかり保湿を!]

施術後は普段よりも肌にダメージも加わり乾燥します。

肌が乾燥してしまわないように、保湿クリームをたっぷりと塗り込み、

肌の乾燥を防ぐだけでなく、弱っている肌を保護する気持ちで、

小まめに保湿クリームを塗りケアしていきましょう。

この3点を注意して行えば、施術による肌トラブルを防ことができ、

美肌に生まれ変わります。

ポイントを押さえておきましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*